2011年07月13日

父の検査結果

 今日、父と母が病院へ行きました。先週父の受けた「ペット検査」の結果を聞く為です。患部を切除する手術が出来るかどうかの診断もです。朝早くに駅まで車で送りました。
 昼ごろ外出から帰ってくると、両親が昼食をとっていたが雰囲気が少し変です。どうだったか話を聞くと、「手術は出来ない」とのことでした。簡単に言うと「がんがリンパに転移していてとりきれない」のだそうです。
 不思議にも自分の心の中で、なぜかそういう結果になるかもしれないとの思いがあったので、ほんの少しだけ落胆しただけでした。
 親戚や弟夫婦から結果について、心配の電話が入りました。その都度父や母が手術は出来ないが、放射線と抗がん剤治療を行うことになるので安心するよう話していました。

 私が入院中、となりの病床にいた人が肺がんで、やはり手術が出来ず、抗がん剤と放射線治療のために入院2ヶ月目だと言っていました。でもその方は抗がん剤治療で髪も抜けず、とても元気でなおかつ外出も時折出来、、病人らしくないと困惑してました。全部で「4クール」の治療があるといってましたので、父も同様になるのかもしれません。
 父は明後日、気管支内視鏡検査を受けに再度通院します。
タグ:肺がん
posted by キ-84 at 20:33| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。